日記・ブログ | 東伏見の整形外科 -東伏見整形外科- 西武新宿線東伏見駅すぐ

労災について

  1. 診察

こんにちは!東伏見整形外科です!

最近、労災を使用する患者さんが増えておりますので、再度労災について説明したいと思います。

勤務中や通勤途中で何らかの事故、転倒などにより怪我をしてしまった場合、「労災保険」を使用できる場合があります。

当院は労災保険指定医療機関に指定されており、労災保険では自己負担が発生しません。
労災保険を使用する場合、勤務先の労災担当者、または契約している社会保険労務士に労災申請を行っていただく必要があります。
ご自身で行う場合は、労働基準監督署で労災の書類を取り寄せ、事業主の押印と労働保険番号を記入していただく必要があります。

労災保険では書類(現認書)を提出していただく必要があります。

提出書類は以下の通りです。

  • 通勤中の災害
    様式16号の3:今回の災害で初めて医療機関を受診する場合
    様式16号の4:転医で受診する場合
  • 勤務中の災害
    様式5号:今回の災害で初めて医療機関を受診する場合
    様式6号:転医で受診する場合

労災関係の書類がすべて揃わないうちに当院を受診された場合は、一時的に立て替えとして実費負担になりますが、書類が整い次第ご返金します。

  • ご返金する際は領収書が必要になりますので、必ず保管しておいてください。
  • 認められない傷病もありますので、労災保険を使う前に勤務先との協議をお願いいたします。
労災に関して分からない事がありましたら、スタッフにご相談下さい!!
  • インタビュー
  • 日記・ブログ
  • 求人案内
  • インスタグラム

東伏見整形外科