初診の方へ

東伏見整形外科 HOME >> 初診の方へ

当院へお越しいただいたら

保険診療を受ける患者様方へ

初診の際は保険証・医療証等の提示をお願いしております。
保険証の確認ができない場合は保険診療として取り扱うことが出来なくなり、全額自己負担でお支払いをお願いしております。(他人の保険証だったり、有効期限が切れている場合も同様です)

※診療保険機関により月初めに保険証の確認が義務づけられております。

診療の流れについて

診療の流れについては下部のボタンからお願いします。

診療の流れはこちら

保険証について

保険証について

保険診療を受けられる場合は、保険証が必ず必要です。
健康保険証は、毎月の初回来院時にご本人から 確認させていただきますので、ご提示をお願いいたします。
また、保険証に変更があった際(たとえば戸籍の変更・ご転居・保険の種類の変更・国民健康保険から社会保険へ変更などです)は、その都度ご提示をお願いいたします。

未成年の患者様について

初診時、また継続来院中でも新たな傷病で医師の診察に入る場合、出来るだけ保護者の同席をお願い致します。
また、怪我が治った時の最後の診察時もご同席をお願い致します。

他の病院を受診されていて、当院への転院をお考えの患者様へ

診療情報提供書(いわゆる紹介状)を現在かかっている医師から頂いてご持参ください。
また、レントゲンやMRI等の画像データや検査結果、お薬手帳などもご持参いただくと転医の手続きや治療計画の作成がよりスムーズに行えます。

ページトップへ
Copyright 東伏見整形外科 All Rights Reserved.