Q&A

様々なご質問にお答えしております

当院に寄せられた診療の内容からお支払いまで、様々なご質問の一部をご紹介しております。
こちらの内容以外でも些細な内容でも結構ですのでお気軽にお問い合わせください。

変形性膝関節症とは?

膝関節の形態に変化が生じ、それによる関節への負担が痛みの原因です。

その原因は?

①(1次性関節症)
老化現象によって膝関節内の軟部組織(軟骨など)が徐々に減っていき骨と骨の間が狭くなったり接触することによるもの。

②(2次性関節症)
怪我(外傷)や疾患(関節リウマチ・化膿性関節炎など)によるもの。

症状は?

歩行による痛み・階段昇降時の痛み(特に下り)・立ちしゃがみ動作痛・正座が出来ない・膝の曲げ伸ばしが出来ない・膝が腫れる(関節水腫)・膝の内外側がい。このような症状を皆さん訴えられます。 

ページトップへ
Copyright 東伏見整形外科 All Rights Reserved.